ページトップへ

亀井組の家っていくらで建てられるの? |徳島 注文住宅 工務店

亀井組のって

いくらで建てられる?

いくらで建てられる?

めやすとして新築標準価格を設定

「注文住宅なのだから標準価格なんてあるわけがない。お客様のご希望次第で家づくり費用は大きく変わります」なんて言われたら、こわくて一歩が踏み出せませんよね。そのようなことがないよう、亀井組では施工面積に応じて標準価格を提示し、それを叩き台にオプションを考えていけるようにしています。

標準価格に含まれるもの

標準価格には「本体価格」「太陽光発電」「オール電化」「屋外給排水工事費用」「照明器具」「建築諸費用」「消費税」がすべて含まれています。ちまたには建物の本体価格だけを表示し、残りの工事は別計算、という会社も存在しますが、亀井組では明日からでも住める状態での最終価格をお伝えすることにしています。その理由はただ一つ。お客様に安心して家族の夢をかなえることだけに専念していただきたいからです。

ちなみに施工面積38坪で2,000万円台からという価格設定で、自由設計の家を建てさせていただいています。仮にお客様が土地から購入される場合には、この新築標準価格に土地代金と諸費用(200~300万円)を足せば、家づくりに必要な総予算を算出することができます。予算に余裕がある場合には、オプションを増やしたり、外構を少し凝ったものにしたりできるというわけです。

  • 本体価格
  • オール電化
  • 照明器具
  • 消費税
  • 太陽光発電
  • 屋外給排水工事費用
  • 建築諸費用
  •  
◎ 亀井組は安心の最終価格表示!

◎ 家づくりに必要な総予算は…

建築代金土地代金
諸費用
(200〜300万円)

さまざまなバリエーション

標準価格を設定しているからと言って、画一的な家ばかり建てているわけではありません。亀井組では多彩な外観スタイルと間取り、仕様の商品を揃えています。その一例をご紹介しましょう。

家族の夢をつむぐ家

美容、家事、子育て、照明演出という4つのテーマごとに、スペシャルな機能を持つ設備や暮らしの提案をセットでご用意しています。強さや快適さ、安心という住まいに求める価値を高め、ご家族が大切にしたいもの、ときめけることをプラスし自分らしい住まいが完成します。

広々コンパクトな家

女性目線のアイデアで家族の個性を演出できる自由設計のコンパクト住宅です。レシピの手順で、多彩な選択股から、ご家族の「好き」を選んでいくと、わが家らしくコーディネートされた、世界にひとつの住まいのできあがり!

豊かに暮らしを愉しむ平屋の家

どの部屋も庭とつながる平屋での暮らしは、開放感あふれる空間が家族や友人が集う時間を愉しく、自然との触れ合いがお子さまの成長を豊かにしてくれます。ワンフロアで昇り降りのない暮らしは、ご夫婦にゆったりとした快適さを与えてくれます。

冬暖かく、夏涼しい家

冬でも春のような心地よさは、次世代省エネルギー基準に対応した構造体のなせる技です。高断熱のセルローズファイバーと大容量の太陽光パネルを組み合わせたエコ仕様の住まいは、家族をやさしく包み込んでくれます。

イケアに囲まれてナチュラルに暮らす家

キッチンから収納までIKEAの家具でコーディネートし、洗練されたデザインがオシャレで、飽きのこない機能的な住まいです。ゆったりとした心地よい時間が流れます。

  • 1設計原価の設定

  • 2仕様の標準化

  • 3工期の短縮

  • 4現場の標準化

  • 5住宅事業のOA化

  • 6営業経費の節約