ページトップへ

ブログ|ブログ 徳島 注文住宅 工務店

スタッフBLOG

こんにちは、亀井組のハウスコンシェルジュ森本です。
今回は、私たち亀井組のこだわり3箇条の最終回「その3 テクノストラクチャーでとにかく地震に強い家をご提案」をご紹介します。

 
※こだわり3箇条 その1

http://kamei-techno.com/co_diary/article/dd8fff6409524fdfe21af875-407.html


※こだわり3箇条 その2

http://kamei-techno.com/co_diary/article/8c3d1ad6f3b05d2a302c8c7a.html

 

亀井組のこだわりは、安全で自然との共生を考えた家づくり。
地震に強く長寿命の家にするために、木と鉄を組み合わせたハイブリット梁を使う「テクノストラクチャー工法」を採用しています。

●特徴1 木のやさしさと鉄の強さのハイブリッド工法
木と鉄の複合梁「テクノビーム」と高強度のオリジナル接合金具を使用し、さらに最新の構造計算を導入。地震に強くバランスのとれた住まいを実現しています。

●特徴2 丈夫で長持ち、構造部材を徹底強化
工業化により安定した品質のオリジナル部材を使用。
一棟一棟の住宅品質に差が生じないよう、金具一つひとつに至るまで、詳細な仕様を規定しています。

●特徴3 構造計算システムで、徹底して安全性をチェック
綿密な構造計算を、一棟一棟で実施。構造的な不安を解消し、信頼性の高い設計を実現する独自のシステムです。
チェック項目は、なんと388項目にわたります。

●特徴4 耐震実験では震度7をクリア
震度7相当の揺れを5回にわたって加える「実物大振動実験」をクリアしたことで、高い構造強度が証明されました。

●特徴5 高い耐震性を支えるのは信頼の施工力
テクノストラクチャー工法の住宅は、パナソニックESテクノストラクチャーが認定した施工認定店のみが建築できます。
地元に密着した顔の見える住宅営業・責任施工で安心をお届けしています。

テクノストラクチャー工法の家は、耐久性・断熱性・省エネ性にすぐれた「長期優良住宅」仕様。
また、従来の木造住宅では難しかった、柱なしの大空間や大きな吹き抜けなどデザイン性の高い設計が可能です。

3回にわたってご紹介した「亀井組のこだわり3箇条」は、冊子にまとめ、モデルハウスにお越しのお客様にご案内しています。
こだわりすぎる私たちの家づくりを、ぜひモデルハウスでご覧ください。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全114ページ中)

2020年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー