ページトップへ

ブログ|ブログ 徳島 注文住宅 工務店

スタッフBLOG

こんにちは、亀井組のハウスコンシェルジュ森本です。

3月は卒業や入学、転勤などに伴うお引越しなど、家族構成やライフステージの変化が多い時期。
そんなときによくいただくのが「今住んでいる家をリフォームしたい!」というご相談です。

亀井組は新築注文住宅のほかに、実はリフォームも行っています。

今回は、私たち亀井組が対応しているリフォームのパターンをご紹介しましょう。

●メンテナンスリフォーム

お施主様宅の定期点検に伺った際に、よくご相談いただくのが、メンテナンスとしてのリフォーム。
20年以上の築年数となると、外壁や内装、さまざまな家の機能が劣化してきます。

気になる部分を補強や刷新したり、水回り設備に最新のものを導入したり。
リフォームすると住み慣れた家がさらに快適な住まいになります。

●バリアフリーリフォーム

老後を考えてバリアフリー化したいというご相談もよくいただきます。

意外にも、高齢者の事故は家の中で起こる確率が高いのです。

転びやすい段差、急な階段など、不安な場所はありませんか?

玄関のスロープ、床の段差解消、転倒防止の手すりなど、ちょっとしたリフォームで安全性や快適性が向上します。

●家族構成の変化に伴うリフォーム

「子どもが独立して夫婦二人だけの住まいになってしまった」「息子が結婚して孫ができた」。
そんなときは余った空間を活かして、快適な二人暮らしができる家やお子さん家族が集える家にリフォームを。

趣味を楽しむ部屋やお孫さんの遊び部屋をつくったり、収納スペースを広くしたり。
リビングを広げて大勢が集いやすい、にぎやかな家にするというのもいいアイディアですね。

●二世帯住宅リフォーム

建築コストや土地代、固定資産税などが抑えられ、子育てや介護など、協力し合いながら生活ができることから、親の持ち家をリフォームして二世帯住宅にする方も増えています

生活空間を完全に分離するタイプ、完全同居タイプ、リビングキッチン、お風呂など部分的に共用するタイプなどさまざま。
親も子も満足のいく家づくりのために、お互いの生活パターンや距離感を考えてプランニングすることが大切です。

 

ちょっとした設備の取替えから、大掛かりな間取り変更を伴う大規模リノベーションまで、亀井組ならさまざまなリフォームのご提案ができます。

リフォームのご相談も、ぜひ私たち亀井組にお寄せください。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全114ページ中)

2020年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー