ページトップへ

ブログ|ブログ 徳島 注文住宅 工務店

スタッフBLOG

こんにちは、亀井組のハウスコンシェルジュ岡田です。

 

以前より、見学会情報などのご案内を中心に情報発信してきましたブログやSNSをこのたびリニューアルいたします!

私たちの亀井組の家づくりの考え方や施工事例、これからマイホームをお考えの皆様のお役に立つ住まいのノウハウなどさまざまな家づくり情報をここからお届けしてまいります。

 

今回は、あらためて私たち亀井組の自己紹介をさせてください。

株式会社亀井組は、明治39(1906)年に創業。

当時、鳴門市に広がっていた入浜式の広大な塩田の整備事業からスタートしました。

その後、鉄道線路工事、港湾改修工事、県内国道の改良工事、寺社仏閣の建築などスケールの大きな事業を手掛けながら、「ふるさと徳島と徳島に住む人々に貢献する」という思いで、113年以上にわたり、地元・徳島で歩んできました。

 

阿波踊りには企業連として40年以上も参加しており、Jリーグチームの「徳島ヴォルティス」のオフィシャルスポンサーでもあるので、すでに「亀井組」という名前をご存知という方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

 

地元では総合建設業というイメージが強い亀井組ですが、住宅部である「住まいと暮らし事業部」では、きめ細かなサービスで地域の皆様に高品質な住宅をご提供しています。

住宅設計や建築だけでなく、土地選びから資金計画のご相談まで、家づくりに関するさまざまなプロセスにワンストップで対応いたします。

 

住宅の構造には、耐震性に優れた木造と鉄骨のメリットを活かした、パナソニックの「テクノストラクチャー工法」を採用し、安心・安全な住宅を提供しています。

また、アフターサービスにもこだわり、亀井組独自の保証や専任スタッフが対応するメンテナンスシステムなどで、建てた家がある限り、お客様の暮らしをサポートしてまいります。

 

100年以上にもわたって地元と共に歩んできた工務店・亀井組だからできる家づくり。

この家づくりを通して、私たちはお客様とご家族の皆さまの笑顔を守り続けたいと願っています。

 

この場から、私たち亀井組のこと、また「そろそろマイホームを」「いつかはマイホームを」とお考えの方に、楽しく役立つ情報をお届けしてまいります。

 

これからも亀井組 住まいと暮らし事業部をどうぞよろしくお願いいたします!

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全104ページ中)

2019年07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー